横浜市西区の遺品整理の様々な感想をまとめました

横浜市西区の遺品整理に関わるご相談ならロングテールジャパン
今回は下記に横浜市西区の遺品整理の様々な感想をまとめました

横浜市西区の遺品整理に伴う片付けの感想・1

少し前のことですが、我が家の祖父が亡くなりました。
このこと自体は本人の年齢も考えるとなんら不思議なことではなく、家族も覚悟の様なものをしていたのでショックのようなものはまったくありませんでした。
むしろ葬儀には大勢の方が参列してくれたので、故人も喜んでくれていると遺族で話せたぐらいです。

しかし祖父が亡くなることは覚悟していましたが、遺品整理となると誰も想像すらしていなかったようです。
葬儀が終わってから、親族の一人がポツリと「遺品どうするの?」と言ったのがきっかけでした。
故人は生前から何かに付けて収集癖のある人間だったので、その一言で頭の中が真っ白になってしまいました。
山のように積もり積もった遺品をどうしたらよいものか本当に遺族全員が本当に頭を抱えてしまいました。

そんな時、たまたまインターネットで遺品整理の業者が存在していることを広告で知りました。
とにかくこれしかないと思い立ち、遺族に話をすると二つ返事で全員が承諾してくれたのですぐに依頼をしたところ、思った以上に迅速にお仕事をしていただけました。
お陰さまで遺族全員がほっと心をなでおろせたところです。
世の中にはあまり知られていなくても素晴らしい業者さんがいるものなんですね。

横浜市西区の遺品整理に関する色々な感想・2

人間生きてる以上はいつか親族の死に直面するものです。
実際に目の当たりにすると、やはり気持ちのいいものということはとてもできませんが、正直葬儀などのイベントのようなものに忙殺されるのが現実です。
さらに重くのしかかってくるのは遺品整理です。
葬儀は会社を休む理由になりますが、遺品整理だけはどうにもなりません。
ただでさえ忙しい日常の中で、旅だった人間の遺品をすべて整理しようと思ったら頭がいっぱいになって、本当にどうしていいかわからなくなってしまいます。

しかし世の中には便利な会社があるもので、遺品整理を代行してくれる会社があると言うのです。
もちろん私自身頻繁に利用するということはありませんでしたから、内心色いをしていいものかどうか悩んだ時期もありましたが、あまりに忙しすぎる日常ではとても遺品整理などできないと思い、依頼をさせていただきました。

結果的にはびっくりするほどスムーズに遺品整理が終了しました。
まるで忙しい中どうやって遺品整理をしてしまおうかと悩んでいたのが嘘のようです。
ただ整理するだけでなく、非常に細やかな気配りが印象的でした。
まだまだ私の年齢では見送る事の方が多いので、次に誰かを送り出す時が来たらまたお願いしようかと思っています。

横浜市西区の遺品整理関連で見た様々な感想・3

正直に言えば私の親族は仲がいいとは言えません。
祖父が亡くなってからはその勢いも加速してしまい、修復の糸口を探してばかりです。

亡くなってから何が一番問題だったかと言えば遺品整理です。
ありがちな相続の話については祖父が遺書できちんと説明していたので、その手順に従って円満に解決できましたが。
遺産とは言えない遺品の説明まではさすがの祖父も残していてはくれませんでした。

一番の問題は誰が、いつやるのかということでした。
確かに親族もそれぞれに家庭の都合もありますし、仕事だってもちろんそれぞれにしていますので、とてもじゃありませんが、暇な人間などいるはずがありません。
恥ずかしながら本当にそんなことで揉めてしまいました。

解決できたのは親族の一人が遺品整理の業者が存在していることを告げた時です。
最初は遺品整理を他人に任せるのはどうかという意見ももちろんありましたが、何せ全員忙しいもので、結果的には依頼することになりました。

あれだけ揉めていたにも関わらず、業者さんのお陰で遺品整理もうまくいき、今では親族の仲が少しずつではありますが修復できてきたように思います。
遺品整理を円滑に終えることができたお陰かもしれません。

横浜市西区の遺品整理行った上での感想・4

うちの家系では昔から故人の遺品は残しておくというおかしな習慣がありました。
しかし考えてみれば当たり前のことですが、物はなくなりませんし、そのままにしておけばキリがありません。
曾祖父の時代から残してきた遺品にもさすがに限界がきて、先日祖父が亡くなったのをきっかけに、一度すべてを整理しようということになりました。
しかしどこから手を付けていいものかわからなかったので本当に悩んでしまい、一時中断することになってしまいました。

そんな中、インターネットを見ていると遺品整理の業者が存在していることを知りました。
早速連絡して経緯を説明し、依頼をさせていただきました。
あまりにスムーズに事が運んだので、内心遺品に思い入れのあった私は複雑な心境でもあったのですが、その気持ちを察してくれたのか、細かな気づかいをしていただき最終的には依頼してよかったと思うことができました。

遺品整理が終わった今では、遺品に取られていた家のスペースが空いたので、もともと大きい家ではありませんが、それでもずいぶん家が広くなったように感じます。
遺品はその都度きちんと整理するというのが我が家の家訓として残るほど素晴らしい対応をしていただいた業者さんに感謝です。

横浜市西区の遺品整理に伴う様々な作業の感想・5

遺品整理とは普通に生きていたらなかなか馴染みのあるものとは言うことができません。
つまりそんな状況に直面してしまったら、どうしていいかわからなくなるのも当然と言えるのかもしれません。
わからないとは言っても祖父が亡くなった我が家ではなんとかしようとあれこれ知恵を絞ってきたのですが、こればっかりはどうにもなりません。
いっそ誰かに頼んでしまおうという発想から、インターネットで対応してくれる業者がないか探していたところ、遺品整理専門の業者さんを見つけたので速連絡させていただきました。

こちらがどうしていいのかわからなかったものでオロオロしていると、業者さんは非常に親切に対応してくださりました。
終わってしまえば、あれだけ落ち着きのなかった自分が少し恥ずかしいぐらいです。

何にしてもそんな業者の存在などもちろん知りませんでしたが、素晴らしい業者さんだというのは間違いありません。
遺族に代わって遺品を整理するのは、遺族それぞれの事情と言うものがあり、難しいことなのでしょうが、あそこまで丁寧にしていただけるとなると世の中まだまだ捨てたものじゃないなと思わせてくれるというものです。
大きな声では言えませんが、年齢的に次は祖母の番なので、ぜひまたお願いしようと思っています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

遺品の整理などのご相談受付中です。
TOP