川崎市高津区の遺品整理の様々な感想をまとめました

川崎市高津区の遺品整理に関わるご相談ならロングテールジャパン
今回は下記に川崎市高津区の遺品整理の様々な感想をまとめました

川崎市高津区の遺品整理に伴う片付けの感想・1

自分自身はお世話になったことがないのですが、先日通人がおもしろい業者の方にお世話になった時の話をしてくれました。

どうやら遺品整理専門の業者さんらしく、友人の祖母が亡くなって、遺品整理をする時にお世話になったようです。

正直祖母が亡くなって、この世に残していった大事な遺品の整理を他人に任せるのはかががなものかと思ったし、実際に友人にもそのことについて質問してみました。
友人も同じ思いを最初は持っていたようなのですが、業者さんの仕事っぷりをみたら考えが変わったと言うのです。
よくわかりもしない遺品整理を自分たちでやるよりも、プロが丁寧にきちんとした作業をした方がいいと言うのです。

実際にお世話になったことがないので何とも言えませんが、一理あるのかもしれません。

遺品整理の必要があるほど身近な人間が亡くなることはそうそうあることではないのですが、万が一そんな機会に出くわしたらそんな業者が存在していることを両親に話してみようかなと思います。

業者さんの仕事を自分の目で見たわけではありませんが、友人の話しっぷりにはそれだけの説得力があったので間違いありません。
きっとそれだけ素晴らしいものを目の当たりにしたのだと思います。

川崎市高津区の遺品整理に関する色々な感想・2

もうずっと昔の頃の話ですが、遺品整理専門の業者さんにお世話になったことがあります。
もちろん僕個人がお世話になったのではなく、顔もぼんやりとしか覚えていない祖母が昔亡くなった時の話です。

当時は母も弟を身ごもっていてなかなか葬儀も大変な時期でしたし、父も曲がりながらも経営者をしていたので好きなだけ時間がとれる身分ではありませんでした。
父も母も互いに一人っ子だったので手助けを、まして葬儀ならともかく遺品整理まで手助けを求めることのできるような人がいなかったのです。
最終的には悩んだ末に遺品整理専門の業者にお願いすることになったようです。

僕もまだ小さく、はっきりとした記憶は残っていません。
覚えているのは家の片づけをしていた人に両親がお礼を、子供心にはっきり記憶として残るぐらいしていたことです。
今になって思えば、仕事に家庭に大変だった両親を助けてくれた業者さんに対する感謝が本当に大きかったのだろうと思います。
またそれだけ素晴らしい仕事をしていなければそこまでの感謝もできないでしょうから、きっとすごい業者なのだと思います。
縁起でもないことを言うようですが、親ももう若くないので、早いうちに以前お世話になった業者さんの連絡先ぐらいは聞いておこうと思います。

川崎市高津区の遺品整理関連で見た様々な感想・3

先日遠い親戚の方がなくなりました。
僕にとっては大きな悲しみもなく、そんなこともあるよな、程度の出来事でしたが、遺族の方々を葬儀で直視することはできませんでした。
それだけ遺族の悲しみは大きなものだと手に取るようにわかったものです。

一年の時間がすぎ、一周忌に顔を出すことになりました。
さすがに遺族の方々も元気になっていましたがその時に面白い話を聞きました。
あまりに悲しみが大きかった為に遺品整理ができなかったとのことです。
だからといって遺品を永遠に放置しておくわけにもいきません。
ここまでは誰でも理解できるところでしょうが、ここからが僕は知らない世界でした。

なんと遺品整理専門の業者が存在しているというのです。
結局遺族となった遠い親戚も、その業者に依頼して遺品整理をしてもらったというのです。
もちろん現場に立ち会ったわけではないので、具体的にどんな業者だったのか知ることはできません。
しかし一年経ったとは言え、あそこまで落ち込んでいた遺族が今までとなんら変わらないほど元気になったのです。
遺品整理専門の業者がした仕事は決して雑なものだったということはなさそうです。

機会があれば一度お目にかかりたいと思います。

川崎市高津区の遺品整理行った上での感想・4

先日祖母が亡くなってしまいました。
ずっと元気だったのに一度大きく体調を崩してしまってからは本当に死ぬまでが早かったように思います。
親族の中でも私は小さなころからおばあちゃんっ子だったので本当に悲しいものでした。
まだまだ若いのに、もう生きていけないとすら思ったほどです。
もちろんそんなことはないのですが、亡くなった瞬間には心からそう思ってしまうほど大きな衝撃だったのです。

葬儀が終わり、遺品整理をすることになりましたが、親族の一人が専門の業者に依頼するという案を提案してきました。
親族はみんな離れたところで暮らしていますし、確かに全員そろってゆっくり遺品整理をすることなどできません。
全員が業者に依頼する方向で話していましたが私は大反対しました。
大好きだった祖母の遺品を赤の他人に触らせるなんて考えられません!
ですが多数決のような形で最終的には業者さんにおねがいすることになったのですが、今となってはあれだけ反対していた私もこれでよかったと思っています。
理由は簡単で、赤の他人と呼んでいた業者さんがまるで身内のように祖母の遺品を大事に扱ってくれたからです。
世の中にはこんなにすてきな人たちがいるということを祖母が最後に教えてくれたような気さえしました。

川崎市高津区の遺品整理に伴う様々な作業の感想・5

先日インターネットを見ていたら遺品整理専門業者の広告を見つけました。
まったく知りもしない世界のようで気になったのでアレコレ調べてみたのですが、経験がないだけによくわからないといった印象でした。

そんなことがあり、後日友人と会った時に業者の存在について話してみました。
そうしたら本当にビックリしたのですが、友人が遺品整理専門の業者にお世話になったことがあるというのです。

なんのめぐりあわせか分かりませんが、本当に驚きました。
ですが気になっていたことを知り合いが経験したとなると当然質問攻めにするしかありません。
本当にいろんなことを聞きました。
全部を載せるのは手間なので少しだけ紹介すると、仕事ぶりが素晴らしかったようです。
どう素晴らしいかと言えば遺族への態度、遺品の扱い方などの心遣いがまるで遺族のように丁寧だったと言っていました。

友人の家族も祖母が亡くなって落ち込んでいたようですが、遺品整理専門の業者さんの仕事ぶりを見て元気づけられた人すらいたほどだったと言います。

身近な人にはもちろんいつまでも元気な姿を見せてほしいと思っていますが、なんとか直接業者さんの仕事ぶりを見ることができないものかと思っています。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

遺品の整理などのご相談受付中です。
TOP