川崎市多摩区の遺品整理を行った方の様々な感想をまとめました

川崎市多摩区の遺品整理に関わるご相談ならロングテールジャパン
今回は下記に川崎市多摩区の遺品整理を行った方の様々な感想をまとめました

川崎市多摩区の遺品整理に伴う片付けの感想・1

身内が亡くなるというのは、とても大変なこと。
お葬式の手配などはもちろんのことですが、人間一人亡くなると、その人が使っていたものが下手をすると全て不用品となる。
また、不用なものといるものと、整理がとても大変なんです。
ましてや、亡くなった人が一人暮らしで独身だった場合、家族と共有している物がないので、その量はとても多くなってしまいます。

私も先日、そのことを嫌というほど思い知らされました。
実は母方の伯父が亡くなり、彼は生涯独身で、一人暮らしだったため、彼が住んでいたアパート内のもの全てを片付けなくてはならなくなったのです。

はじめは自分でやろうと挑んでみました。
しかし、特に綺麗好きではなかった叔父の部屋はただでさえ物が散乱していて、これはとても一人では整理できないぞと諦めました。
そんなとき、ネットで「遺品整理」のサービスを見つけたのです!なんでも遺品整理のプロの方が派遣され、全て片付けてくれるとか。
もうどうしようもなかったので、即行お願いしました。

仕事ぶりは、なるほどプロの業。
あれだけあった膨大な物を捨てる物は捨てて、取っておくもの取っておくもので綺麗に整理してくれました。
私のように現在困っている方もいることでしょう。
ぜひ遺品整理のサービスを試してもらいたいと思います。

川崎市多摩区の遺品整理に関する色々な感想・2

お蔭さまで最近は趣味に仕事に毎日充実してきました。
というのは、大分母が亡くなった時のショックから立ち直って元気が出てきたのです。

私と母はずっと2人暮らしでした。
父は私が幼いときに亡くなりましたので、ずっと親子2人だったのです。
それが急に母を亡くしてしまい、自分1人ぽつんとこの世に取り残されたようで、なんともいえない寂しさでした。

友人たちがそんな私を心配してくれて、よく遊びに来てくれたのですが、私にはそれも慰めにならず上の空。
「お母さんのことばかり考えてないで、お母さんのものを整理して模様替えでもしなさいよ」そんなとき、ある友人がそんな私を見かねていってくれたんです。
私もそのときは、「このままではいけない」と感じていたので、思い切って遺品整理をすることにしたんです。
しかし、その作業はなかなかはかどりませんでした。
どうしても頭から母が離れず、手が思うように動かないのです。
そこで、思い切って遺品整理をしてくれる業者に委託してみたんです。
もちろん、他人にこんなことを頼むなんて抵抗はありましたが、母のためにも私が立ち直ることが先決だと思ったのです。

結果的には遺品整理をお願いしてよかったと思っています。
綺麗になった部屋を見るととても心が軽くなったんです。
業者の方にはとても感謝しております。

川崎市多摩区の遺品整理関連で見た様々な感想・3

最近やっと心が軽くなって、来月は海外旅行に行くことにもなりました!というのは、5年前に亡くなった祖父の家の件が片付いたからです。
実はこの祖父の家、祖父が亡くなってから5年もの間、ずっと放置していました。
祖父が亡くなった当時のままだったんです。
というのは、祖父の家は田舎の農家なので、とても大きく、物が溢れているので片付けるとなると大変な手間だったからです。

しかし、いい加減空き家のままにしておいてはまずいなと思い、ネットで検索して、遺品整理の業者に依頼することにしました。
本当に遺品整理は便利なサービス。
プロの方を派遣してもらえるので、ちゃんと物を分別してもらえるんです。
うちの場合、5年も放置していたので、本当に大変だったと思うのですが、非常によい仕事ぶりで、すっきりしました。
もっと早く頼めばよかったと今は思っています。

身内に代わって遺品整理をしてくれる。
なんだか現代的なシステムですが、これからきっといろんな人が利用していくのだろうなと思います。

川崎市多摩区の遺品整理行った上での感想・4

やっとブログを書く時間に余裕できました。
本当に先月までは忙しくバタバタしていました。
まず仕事がトラブル続きでずっと残業でした。
それから、プライベートでは父の入院。
母がもう亡くなっているので、他に手がなく、毎日病院に通っていました。
さらに、父方も祖父が亡くなったんです!本当にこれはビックリしました。
とても元気な祖父で老人にありがちな病院通いも一切しない人だったのです。
それが突然…こんなこともあるんですね。

父が入院中で動けないため、私一人で祖父の葬儀を出すことになりました。
不慣れなことですし、本当にこれは大変でしたが、祖父のことを思ってくれる人がとても多かったことが分かり、それはそれで癒され、感謝しました。
しかし、さらに大変なことがありました!それは祖父の遺品整理です。
祖父は田舎の一軒家で1人暮らしでしたので、その量は膨大。
だいたいどこから手をつけていいかも分かりませんし、捨てる物もどう捨てていいかも分からないので本当に困りました。

そんなとき、会社の同僚に遺品整理のサービスがあることを教えてもらったんです。
でも、遺品整理なんて身寄りのない人限定では?と思ったのですが、実はそうではなく、今は多くの人が利用しているとか。
実際とてもこれは助かりました。
なにしろ仕事が早いし、綺麗に片付きました。
これはおすすすめだなと思います!

川崎市多摩区の遺品整理に伴う様々な作業の感想・5

最近のトッピクスとして、遺品整理というサービスを先日利用して、これは本当に便利だなと思ったことです。
それは亡くなった人の身内に代わって、亡くなった人の遺した物を捨てる物は捨て、整理する物は整理するというサービスなのですが、これは故人に家族がいない場合利用されるのかなと思ったのですが、そうではないんですね。
実際は私も一緒に住んでいた祖父の遺品整理を頼みました。

祖父は我が家の離れで暮らしていて、何でも一人でできる人でしたから、家族はみんな安心していました。
しかし、それが肺炎をこじらせてあっさりと亡くなってしまい、とても私たちは戸惑いました。
祖父の住んでいた離れを片付けないとならなくなったのですが、これがけっこう大変な作業だというのは、いざ取り掛かろうしたときに気づきました。
なにしろ膨大な物。
しかし、ここは姉夫婦が越してくる予定だったのでなんとか片付けたいのです。

そこで、家族で相談し、遺品整理のサービスに頼んだんです。
これはとても便利でした!すぐに作業をしてもらえたので、引っ越しにも間に合いました。
こういうよいサービスはもっと広まればいいなと思いました。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

遺品の整理などのご相談受付中です。
TOP