三鷹市の遺品整理を行った方の様々な感想をまとめました

三鷹市の遺品整理に関わるご相談ならロングテールジャパン
今回は下記に三鷹市の遺品整理を行った方の様々な感想をまとめました

三鷹市の遺品整理に伴う片付けの感想・1

遺品整理のサービスを利用したことがあるという人はまだまだ少ないと思いますし、自分は利用したことあると公言する人は少ないでしょう。
やはりどうしても「孤独死」のイメージが強くて、このサービスが家族と同居している方が亡くなった場合でも必要だなんてあまり思いませんよね。
しかし、私は声を大にしてどんな場合でもこのサービスは使う価値があるといいたいです。

私の祖母が亡くなったのは数か月前のこと。
祖母は数年寝たきりの状態ですごし、最後は自分さえも誰なのか分からず亡くなりました。
祖母が亡くなって、正直家族はホッとしていましたが、ずっと介護していて一番苦労していたはずの母が一番悲しんでいました。

祖母の部屋は介護使用のベッドをはじめとして、かなりかさばる物がいっぱいありました。
不用品を出すだけでも私たちだけでは難しい状況でした。
そこで、私は遺品整理のサービスを頼むことにしました。
知り合いに頼むのもなんだか気が重いので、いっそお金で解決したほうがいいと思ったからでした。
これは本当に正解!まずプロでないと、物をどう捨てるかも分からないし、運び出す際に部屋を傷つけてしまったりしたでしょう。
取っておきたい物もきれいに整理してもらい、本当に助かりました。

できないことはプロに頼む。
そういう点で、遺品整理は使うべきだと思います。

三鷹市の遺品整理に関する色々な感想・2

世の中にはよく探せば自分が知らない便利なサービスってあるものですね。
友達のふりをして結婚式に参列したり、別れた恋人との仲をとりもってくれたり、なんでも頼めるもののようですが、まさか亡くなった人の遺品整理を代行する仕事があるなんて思いませんでした。

これは友人の話なんですが、友人の叔母さんが先日亡くなったそうです。
その叔母さんは一度結婚されたそうですが、子どもがなくて離婚してそのままずっと1人。
ついに、誰にも看取られないで住んでいたアパートで亡くなりました。

このとき、困ったのは叔母さんの住んでいたアパートの片付け、遺品整理だそうです。
大きな家具も家電もそこにあるわけで、それを始末するだけでも大変なこと。
しかも、食べ物などもそのままだったそうで、すでに異臭を放ち部屋に一歩踏み込むのすら嫌なほどだったそうです。

友人はそこで遺品整理の業者に依頼したのですが、労力を考えると頼んでよかったとのこと。
「やっぱり餅は餅屋だよ」とのことでした。

三鷹市の遺品整理関連で見た様々な感想・3

最近は年のせいかあっという間に時が経つなぁと思うのですが、もう父が亡くなって1年が過ぎてしまいます。
私にとって父の死は後悔することが多いもので苦いものでした。
というのは、亡くなるまで父をずっとひとりにしてしまっていて、父は寂しかったのではないか、私が近くにいて気をつかってあげればもっと父は長生きしたのではないか。
そんな思いがあったからです。

少しだけ救いだったのは、亡くなった後時間がないながらも自分なりに精いっぱいのことができたことです。
お葬式ではたくさんの人に見送っていただき父も嬉しかったと思います。
また、父の家の遺品整理の際は、業者のスタッフさんがとてもいい方で、大変よくしていただけました。
父の家の場合は、父亡き後誰も住む人がいなくなるのでそれをどうしようかというのが悩みでしたが、友人の紹介で遺品整理の業者さんを知り、そこにお任せしました。
さすがプロの仕事で安心な内容でした。
不用なものは然るべき所にゴミとして出したり、リサイクルしたりし、貴重品は物の種類に分けて整理してくれました。

遺品整理の業者さんを知らなかったら、今でも父の家は誰もいない状態で放置されていたと思います。
すっきり片付いて本当に良かったです。

三鷹市の遺品整理行った上での感想・4

先月青森の田舎に住んでいた祖父が亡くなりました。
享年90歳。
元気なまま亡くなったので、本人はきっと幸せだったどうと思います。
祖父はこの年でもとても元気で、誰にも頼ることなく、病院にすら通うことなく元気でした。
だから、私たち強く同居を勧めませんでした。

祖父が亡くなって、私たちは慌てて青森に行ったのですが、お葬式も大変でしたが、それ以上に困ったのが、祖父の住んでいた一軒家丸ごとどう整理するかでした。
遺品整理というと、細々としたものを片付けるイメージですが、祖父の家の場合はそうでなかく、かなりの大仕事。
なにしろ田舎の農家なんで物だけは溢れていますから。
しかし、住む人がいない家をそのまま放置しては祖父も浮かばれないでしょう。

私たち家族は相談したのですが、仕事の関係でなかなか時間がとれなくて話がまとまりません。
そのとき、息子が「遺品整理をしてくれる業者があるようだよ。
頼んでみたらどう?」と言いました。
私はやはりためらいがありましたが、結局自分たちでできないので背に腹は代えられないということで、お願いすることにしました。

遺品整理の業者の方は事前によく説明してくださったので、安心してお任せできました。
あれだけの一軒家をよくぞこんなに短期間で片付けるなと驚きました。
こういうサービスもときには利用するのもいいと思いました。

三鷹市の遺品整理に伴う様々な作業の感想・5

先日、祖母が亡くなりました。
人が亡くなると色々とあるもですが、祖母は一軒家で1人暮らしをしていたので、その家をどうするかでもめてしまいました。
この家は、家屋はもちろん土地も資産価値はなかったので相続のことではなく、住む人間がいなくなったこの家をこのまま放置していいのかということです。

伯父は整理しようにも大変なので放置しかないだろうといいましたが、母はそれを嫌がって、「じゃあお前がどうにかしろ」ということに。
母が気の毒なので、私はなんとか母の力になりたいと思いましたが、いったい一軒家丸ごとどう整理するのか想像もつきませんでした。

私はなんとかならないかとネットで情報を集めてみたのですが、遺品整理というサービスがあることをそこで知りました。
なんでも家丸ごとでも整理してもらえるとのこと。
これしかないと思い電話をしてみました。

遺品整理といっても粗大ゴミを捨てたりするだけかと思っていたのですが、そうではなく、まさに遺品整理で、貴重品などもきれいに整頓してもらえました。
本当にこれはありがたかったです!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

遺品の整理などのご相談受付中です。
TOP