狛江市の遺品整理を行った方の様々な感想をまとめました

狛江市の遺品整理に関わるご相談ならロングテールジャパン
今回は下記に狛江市の遺品整理を行った方の様々な感想をまとめました

狛江市の遺品整理に伴う片付けの感想・1

数か月前の話になりますが、実家に帰った折に遺品整理をしてきました。
みなさんは経験あるでしょうか?私にとっては二回目の経験です。
最初は祖母、今回は祖父でした。

埼玉県北本市で亡くなった祖父。
実家には多くの遺品が残されていました。
使えるものは使おうと思いましたが、それでもやはり整理しなくてはいけないものもけっこうありました。

「業者さん使う?」と母が聞いてきました。
私はちょっとだけ悩みました。
というのも前回の遺品整理で嫌な思いをしたからです。
当時のスタッフの人は体育会系のノリで、礼儀も微妙。
遺品もどちらかといえば雑な扱いをされ気分は良くありませんでした。

そんな経験もあってどうしようか迷っていたんです。
でもけっきょくネットで探して某社というところにお願いすることにしたんです。
「今度はいいところであってくれよ」なんて願いながら。

結果としては大変良かったと思います。
すごく落ち着いた雰囲気の方たちで、礼儀も普通に良かったです。
言葉の端々にそれとなく気遣いがありましたし、何より遺品を大切に扱ってくれる!まぁ当然ではありますが、そんな普通のことが感激につながるものなんです。

二回の遺品整理経験でわかったこと。
それは良い業者はちゃんといるということです。
某社のようなところは確かに存在すると確信しました。

狛江市の遺品整理に関する色々な感想・2

もう長くはないなと思っていましたが、ついに先月祖母が亡くなりました。
だいぶ入院生活も長かったので驚きはありませんでしたが悲しみはとても大きかったです。

「おばあちゃん病気なんだよ」って聞かされたのは1年前のことです。
ガンが転移してもう助かることはないとのことでした。
それでも歳がいってるのでゆっくり進行し、長く持ったほうだと思います。

けっきょく入院中に北本市の家に帰ってきたのは数回で、ほとんど病院で暮らしていました。
たまにお見舞いにいくととても喜んでくれたのが印象的です。
常々「私の荷物は適当に処分しちゃいなね」なんて言っていました。
もちろん生きている間はそのままにしてましたが、ついに遺品整理をすることになったわけです。

祖母が言っていたとはいえ、やはり適当にやるわけにはいきません。
業者にお願いしてしっかりやってもらうことにしました。
お願いしたのは某社というところです。
評判がよかったのでそこに決めました。

実際確かに某社は良いところだと思います。
「適当に」なんて言っていた祖母の遺品があそこまで「丁寧に」扱われるとは。
祖母は天国で喜んでいると思います。
もちろん私も嬉しかったです。
遺品整理とはかくあるべし、そう思わされました。

狛江市の遺品整理関連で見た様々な感想・3

人によっていろいろな意見がありますが、遺品整理には業者を使うべきだと私は思います。
そう思えるようになったのも、某社というところがとても良かったからです。
正直言うと最初は全然期待していなかったんですが、あそこまで丁寧にやってもらえると考えも変わるものです。
見ていないとは思いますがありがとう!って書いておきます。

祖父の遺品は埼玉県の北本市にあるアパートにありました。
祖父は一人暮らしをしていたのでかなりの量があったと思います。
家族で使うもの使わないものと遺品整理を始めました。
ほとんどはこんなこと言うと失礼だとは思いますが不必要なものだったと思います。

けっこうな量なので業者にお願いしようと私がいいました。
業者なんてどこも一緒だろうと思ったので、パッと目についた某社というところをチョイス。
その時の対応はけっこう良かったのが印象的でした。

遺品整理作業はもっと印象的です。
一つ一つの遺品に対し、しっかりと丁寧な作業をしてくれました。
正直最初は「業者なんてどこも仕事仕事してるんだろうな」なんて思ってましたが、某社は違っていました。
仕事というより心がこもっていたんです。
ぶっちゃけ私よりしっかり遺品整理してるような気がしました。

日本もまだ捨てたものじゃないな、なんて思いつつ私自身もしっかりしようと感じさせられました。
あぁいう某社のような仕事ができる人間になりたいですね。

狛江市の遺品整理行った上での感想・4

みなさんは遺品整理をどのように行っていますか?私は先日実家に帰ったとき、遺品整理業者というものを初めて使いました。
自分の中にない体験だったのでわりと新鮮な感じを受けました。
そして大切な人の遺品が運ばれる姿になんだか神聖なものを感じました。
悪い経験ではなかったと思います。

埼玉県の北本市にて遺品整理を行いました。
祖母のものだったのですが、物量がとにかく多く個人ではとても無理な状態でした。
運んだり処分にいろいろと走り回ったり、手間があまりにもかかりすぎてしまいます。
そこで頼んだのが某社というところです。
選んだ理由は特にありません。
敢えて言うなら雰囲気というか、直感のようなものです。

その勘が当たったのかどうなのかはわかりませんが、某社さんの作業はとても見ていて気持ちの良いものでした。
スタッフさんたちはとても人柄が良く礼儀もしっかりされていました。
遺品を扱う一挙手一投足に丁寧さがあって素敵だなと感じました。
遺品整理という場ではありましたが、素直に「美しい光景だな」と私は感じました。

あまり似つかわしくない言葉かもしれませんが、本当に晴れ晴れとした気持ちでいっぱいです。
初めての遺品整理に某社さんを選んでよかったなと思います。
自分の勘と某社さんには感謝ですね。

狛江市の遺品整理に伴う様々な作業の感想・5

この間久々に実家の北本市に帰省しました。
親への顔見せもあったんですが、祖母の遺品整理の作業をすることが目的です。
辛い気持ちもありましたけど両親のたっての願いもあって手伝うことにしました。
何よりお世話になったおばあちゃんのためですからね。
引き受けないわけにもいきませんでした。

祖母はけっこう歳だったので、ある意味ではいつ亡くなってもおかしくはありませんでした。
それでも半年前に顔を出したときはまだ元気そうで、まさかその1ヶ月後に亡くなるなんて想像はしていませんでした。
葬儀にはたくさんの人が集まってくれて人望の厚さを感じさせてくれました。

遺品整理では某社という業者さんに依頼を出させてもらいました。
というのも葬儀に来ていた方(両親共通の知人)が「某社というところがいいよ」と教えてくれたのを覚えていたからです。
こういう人のつながりって大切ですよね。

本当に良かったなと実感できたのは某社の作業に触れてからでした。
プロとして仕事をこなすのは当然のことながら、真面目であり礼儀もしっかりとされていて本当に良かったです。
おかげで遺品整理も滞りなく終わり助かりました。

次に帰るときはもうほとんど祖母の遺品は残っていません。
最低限残したものだけです。
それ以外は本当にスッキリしました。
新しいスタートと割り切っていこうと思います。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

遺品の整理などのご相談受付中です。
TOP