戸田市の遺品整理を行った際の意見や感想をまとめました

戸田市の遺品整理に関わるご相談ならロングテールジャパン
今回は下記に戸田市の遺品整理を行った際の意見や感想をまとめました

戸田市の遺品整理に伴う片付けの感想・1

大切な人が亡くなるととても悲しいものです。
その人との思い出があればあるほど悲しくなります。
思い出は記憶に刻まれるものと物に刻まれる物二つあると思います。

先日、私の祖父が亡くなりました。
厳しいながらも私に優しくしてくれた思い出があります。
お葬式が終わって祖父の部屋に入ると、おっきな定規がありました。
これを見て小さい頃これで叩かれていたなという記憶思い起こされました。
釣竿を見れば、毎週日曜日に近くの川に釣りに行ったことを思い出します。

私にとって、これらの物はただの物では無くて、思い出そのものです。
遺品整理をする事によって故人との最後のお別れをするという事を言う人も居ますが、本当にそうだなと今回思いました。
遺品整理に関してはプロの方に行っていただきました。
当日作業に立ち会い、本当のお別れをしました。
今まで本当にありがとう。
そしてこれからは天国から見守ってください。
おやすみなさい。

そして遺品整理をしてくださった業者の方本当にありがとうございました。
私自身お世話になるのはまだまだ先ですが、お力が必要になった時にはどうかよろしくお願いします。

戸田市の遺品整理に関する色々な感想・2

これからの日本に必要な仕事とはどんな仕事なのかと考えてみました。

俗に言われているのは高齢者の方に対する社会的サービスなどは必要になると言われていますよね。

そういったサービスでまず思いつくのが介護関連だと思います。
これは数年前から言われていますよね。
そして今さらに言われているのが、亡くなった後の事です。

皆さんは、遺品整理という仕事はご存知ですか?この仕事は色々な理由により、遺品整理を行うのが、難しい人に代わり、遺品整理を行うという仕事になります。

便利屋さんのように思われてしまうかもしれませんが、これが大変に社会的意義のある仕事であります。

まず、高齢者が一人で亡くなってしまう孤独死という問題が近年クローズアップされていますが、この問題に対してもこの業界の人々は対応して問題解決に当たっています。

そして高齢者だけの家庭で、作業を行う事が難しいという場合にも代わって作業を行います。

これらの事を考えると、これからの日本にとってはなくてはならない仕事である事は自白の明ですよね。

ただ、まだ、周知不足であるとか、人手不足の問題はあるようですが、地道な広報活動などが実を結びメディアに取り上げられるようになってきたので、これから先さらに活躍の場が増えるのではないかと思っています。

戸田市の遺品整理関連で見た様々な感想・3

人の役に立つというのは本当に気持ちがいいものです。
先日、駅前で切符を買えなくて困っている外国人の方が居て、英語が少し喋る事が出来るので、お手伝いしてあげたら、満面の笑みでありがとうと言われて、いい気持ちになりました。

もし、仕事においてこういった気持ちで仕事をする事が出来たらとても有意義な人生なのかなと思ってしまいます。

なんでこのように思ったのかといいますと、私の弟が遺品整理という仕事に従事しています。
普通のサラリーマンの私からすればなんでそのような仕事を選んだのか興味が尽きなかったので、聞いてみたところ、終わった後にありがとうと言われるのが、好きで充実感があると言っていました。

私自身、仕事に対して充実感をまったく得ていないという訳では無いですが、人から感謝される仕事というのはさぞかし気持ちがいいのだろうなと思います。

あまり聞きなれない業界の仕事なので、親は反対していますが、弟や同じ遺品整理の業界の方にはこれからも頑張ってもらいたいです!

戸田市の遺品整理行った上での感想・4

先日、祖母の実家で遺品整理の現場に立ち会いました。

遺品整理って普通、残された家族や親せきが行うものですが、今ではこれを専門に行う業者の方がいるって事知っていました?

昔からあるようですが、最近、色々な社会事情の変化により、とても需要が増えているのだそうです。
例えば、今回依頼させてもらった理由としては、おじいちゃんをはじめお年を召された方ばかりなので、物を移動させるという事は肉体的に難しかったりしますよね。

そういった場合に依頼されたりだとか、または、私もよく分かるのですが、大切な人を亡くした直後にその人の遺品を見ると更に悲しみが増してしまうというような状況では、作業をする事はなかなか難しいといえます。
そのような場合にも依頼されるようです。

私は見た事が無かったので、興味津々で、作業の現場に立ち会いました。
私の家の場合はあまり物が無かったので2時間ぐらいで終わってしまいましたが、きっと私達が行ったら5,6時間は掛かっていたのではないでしょうか。
それだけスピィーディーに作業は行われました。
かといって雑という訳では無いですよ?

さすがプロ!この一言に集約されるのではないでしょうか。

ここで書いてもしょうがないかもしれませんが、あの時は本当にありがとうございました。

戸田市の遺品整理に伴う様々な作業の感想・5

最近、本当にお年寄りの方が増えたなーって思いませんか?もしかしたら私がそう思っているので、目に入ってしまうだけかもしれませんが、事実日本の人口統計を見ると1/3は高齢者の方なので、私の気のせいでは無いですよね。

高齢者の方が多いのは良い事だと思いますが、昔と比べて色々と事情も異なっているようですね。
私の周りの高齢者の方はお一人で住まわれている方が多いです。
一人で住んでいると起きる問題として孤独死の問題がありますよね。
最近ではニュースなどでも取り上げられているので、知っている人も居るかもしれません。
その時に残された遺品はどうするのか気になりませんか?あれ、実は遺品整理を専門で行うプロの方達が居て、その方達が遺品整理しているのです。

私も最近知ったのですが、孤独死が発生してしまった場合に、その家を管理している大家さんや自治体から依頼が入りプロの方が作業をします。

今や日本全国にそういったケースが急増しているらしく、今やとても大変だという事らしいです。
需要の急増もあるらしいのですが、人手不足というのも理由の一つみたいです。
私ももう少し若ければお手伝いしたかったです。

冗談ですが、これからの日本にはなくてはならない仕事だと思います。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

遺品の整理などのご相談受付中です。
TOP